笑顔の素敵なあのこ

以前足を骨折してしまい、病院に入院していたことがあります。そこで20代の素敵な看護師さんと出会いました。彼女は、笑顔が素敵で、人の話にゆっくりと耳を傾けてくれる人でした。私は、足を骨折してしまい、片足が荷重制限があったので使えないため、最初は車椅子で移動をしていました。彼女は、いつでも笑顔で挨拶をしてくれて、親しみやすかったです。ある日、車椅子から荷重許可と医師の指示が出た時、松葉杖へ変わり、自分の足で歩ける!と思った時も、彼女は、私以上に一緒になって喜んでくれました。辛かったリハビリも、彼女が、一緒に、頑張ろうという姿勢でいてくれたことと、やはり頑張っているところを見てくれてる‥!と思うと、すごく頑張れました。入院生活は長かったですが、彼女の優しい人柄や、他の患者さんにも笑顔を絶やさず‥、色々な看護師さんを見ましたが、彼女は誰からも好かれる素敵な方でした。そして、病気で入院してる方も‥彼女の優しい人柄に薬ではなく、笑顔という薬で元気になれたのではないかと私は思ってます。産業看護師 募集